取扱いについて

お客様の安全のためにお守りいただくこと

  • シャフトリユース(再利用)は行わないでください。
  • ゴルフクラブに装着済みシャフトのシャフトリユース(再利用)は行わないでください。取り外し時に強度低下をまねく恐れがあり、設計・製造時に確認しております安全性と性能が損なわれる可能性が高く、折損等のトラブルの原因となります。
  • シャフト再利用したことに伴う損害については、そのシャフトを販売・組み付けを行った者が負担すべきこととなります。また、再利用シャフトであることを解し て購入された場合には、品質・安全性を保証しかねます。
  • シャフト改造は行わないでください。
  • シャフトを改造された場合は、設計・製造時に確認しております安全性と性能が損なわれる可能性が高く、折損等のトラブルの原因となります。この場合、製造責任は取れません。
  • 他の用途には使用しないでください。
  • シャフトはゴルフクラブ用に設計・製造されています。他の用途には使用しないでください。
  • クラブを使用する前には、必ずシャフトに異常の無いことを確認してください。
  • シャフトに割れ・傷・クラック・変色が見られた場合は、使用を中止して販売店等で安全性を確認してもらってください。たとえ小さな割れ・傷・クラック・変色でも、ショット繰り返すうちに拡大し折損等することがありますのでご注意ください。

TOP

お客様及び周囲の方の安全のためにお守りいただくこと

  • クラブを使用するにあたっては付近に人がおらず、且つ、障害物が無いことを確認してください。スイング時にシャフト・ヘッドが人に当たると、たいへん危険です。また、シャフトが障害物に当たると折損等する可能性があります。長尺シャフト装着の際は、特に周囲に気をつけてご使用ください。
  • シャフトの硬さや調子を調べるために、過度の力を加えたり、ねじったりしないで下さい。過度な力が加えられたことにより割れ・クラック・傷・ひび割れが発生した場合には、折損等の原因となりますので、すぐに使用を中止してください。引き続きご使用される場合は必ず事前に販売店に安全性を確認してもらってください。
  • プレー中に強いダフリをした場合は、シャフトやシャフトとヘッドとの接続部に異常がないか必ずご確認ください。シャフトに割れ・傷・クラック・変色が見られた場合は、使用を中止して販売店等で安全性を確認してもらってください。
  • クラブを投げつけたり、叩きつけたり、蹴ったり、踏みつけたりしないでください。
  • クラブ上には重いものを置かないでください。
  • キャディーバックからクラブを出し入れする際に、バックの仕切り部分でシャフトに傷が入る恐れがありますので、まっすぐ出し入れしてください。また、シャフトの長さにあったキャディーバックをお使いください。
  • キャディーバック内でアイアンヘッドがシャフトにあたると傷が入る恐れがありますので、必ず長めのヘッドカバーを使用し、シャフトにアイアンヘッドが直接当たらないようにしてください。

TOP

折損時の取り扱いに関する注意事項

  • 万が一、シャフトが折損等したときには、怪我をしないように取り扱いにご注意ください。特にシャフトの破断部及びシャフトのカーボン繊維は身体に刺さりやすいので、破断部分には絶対に触れないでください。また、折れた部位の破片も同様に注意して取り扱いください。また、シャフトの破断部等によりビニールの袋等は容易にやぶれる恐れがあります。 持ち運ぶ必要がある場合は、破断していない部分を持つようにしてください。そのとき、破談部分が周囲の人に接触しないよう十分注意してください。

TOP

シャフト単体の取り扱いに関する注意事項

  • シャフトの先端部分を極端にカット・研磨した場合、必要な強度が保たれなくなりますので、そのような加工は行わないでください。
  • シャフトに傷をつけないように丁寧に取り扱ってください。
  • シャフトは過度の加熱・冷却により、組成が変化し劣化する恐れがあります。シャフトを80℃以上に加熱・-20℃以下に冷却することは避けてください。
  • 製品ナンバーラベルにはシリアルナンバーや製造情報が記載されておりますので剥がさないようにしてください。
  • 上記ラベル及びセキュリティーラベルのない製品に関しましては、保証の対象外とし、また、各種お問い合わせにたいしてご回答が出来なかったり、ご回答にお時間をいただく場合がございます。

TOP

シャフトの装着に関する注意事項

  • シャフトの装着は、シャフトをお買い求めいただいた販売店に依頼してください。
  • グリップの交換については、シャフトをお買い求めいただいた販売店に依頼してください。
  • シャフトの装着に関する正確な知識と適切な技術をお持ちでない場合は、ご自身でシャフトの装着をしないでください。なお、ご自身で装着された場合、不完全な装着やその他不適当な作業に起因する事故につきましては、責任を負いかねます。

TOP

その他注意事項

  • カーボンシャフトは電気を通す性質を持っていますので、電線等との接触による感電及び、落雷には十分注意してください。

TOP

保管について

  • クラブを保管するときには高温になる場所や、湿気の多い場所は避けてください。高温・多湿環境での保管はシャフトの強度低下につながる恐れがあります。
  • 特に、長時間直射日光が当たる自動車の車内には放置しないでください。
  • ご使用後の保管時は、水分・汚れを柔らかな布などで拭き落としてください。溶剤・油・ワックス・クレンザーなどを塗らないでください。変色や色落ちの原因になることがあります。
  • シャフト又はクラブは、お子様の手の届かないところに保管してください。

TOP

廃棄について

  • 不要になった当社製シャフトの廃棄に関しては、居住地域のルールに従って廃棄をお願いします。
  • ごみの区分につきましては、お住まいの市役所等にご確認ください。

TOP

免責について

  • 本取扱説明書の記載事項に違反して生じたお客様及び第三者の損害ならびに当社の責に帰すことができない事由により生じたお客様及び第三者の損害については、当社は一切責任を負いません。

TOP

三菱レイヨン株式会社
炭素繊維・複合材料事業部
ゴルフシャフト部
本社 : 〒100-8253 東京都千代田区丸の内1-1-1 パレスビル
お問合せ先 : 電話03-6748-7606(代)